11th 8月, 2013

お金は水のようなものです。

それは、

コミットメントのためのパイプであり、

そして愛のための通貨になるのです。

お金は

世界と自分自身を養う、

私たちのコミットメントした方向へと

動いていきます。

。。。。。

お金は私たちの意志を運ぶ道具です。

もし、私たちが誠実さと共にそれを

つかうなら、お金はせいじつさを

運んでくるでしょう。

流れを知ってください。

あなたのお金が世界へと動いていく

流れに責任を持つのです。

あなたのお金があなたの魂を表現

するように、あなたの魂から、

お金に情報を吹き込むのです。

その時あなたは、あなた自身の持つ

本当の財産にアクセスします。

それらは

金銭的なものだけでなく、

あなたの才能や、

人間関係、

お金以外の価値も含むのです。

。。。。。。。。。。。。。。。。


お金はあなたの情報、意志を運ぶもの、

という考え方が新鮮で

私にとって興味深い本でした。

お金との付き合い方、関係を

よく考えてみたくなる一冊です。

お金は水のようなものです。

それは、

コミットメントのためのパイプであり、

そして愛のための通貨になるのです。

お金は

世界と自分自身を養う、

私たちのコミットメントした方向へと

動いていきます。

。。。。。

お金は私たちの意志を運ぶ道具です。

もし、私たちが誠実さと共にそれを

つかうなら、お金はせいじつさを

運んでくるでしょう。

流れを知ってください。

あなたのお金が世界へと動いていく

流れに責任を持つのです。

あなたのお金があなたの魂を表現

するように、あなたの魂から、

お金に情報を吹き込むのです。

その時あなたは、あなた自身の持つ

本当の財産にアクセスします。

それらは

金銭的なものだけでなく、

あなたの才能や、

人間関係、

お金以外の価値も含むのです。

。。。。。。。。。。。。。。。。


お金はあなたの情報、意志を運ぶもの、

という考え方が新鮮で

私にとって興味深い本でした。

お金との付き合い方、関係を

よく考えてみたくなる一冊です。


2nd 7月, 2013

ウッディアレンの新作。『ローマでアモーレ』
を観る。

オルネラ・ムーティがほんの端役でそれもかなりお年をめした感じで出ていたのに驚いた。
いや、軽くショックだった。
彼女はむかし、典型的なファムファタール、美しく、艶やかで、怪しく、肉感的な。
私の記憶にあるのは『スワンの恋』のオデット。
クレジットで名前を見るまであの、人の良さそうなベテラン女優さんがオルネラ ムーティとは気づきませんでした。本当にびっくり。


『ローマでアモーレ』自体はいつもの手馴れた恋のから騒ぎ、ドタバタ群像劇で、イタリアとチネチッタにオマージュを捧げながら、予定調和的に話が進む。
年に一度馴染みの店に通う感覚。目新しいものはないが、居心地が良くそれなりに楽しい。

20th 6月, 2013

#marumaitamakomovie
バズ ラーマン脚本、監督によるディカプリオ版『華麗なるギャッツビー』であるから、レッドフォード版とはもちろん別物。なので比べるのも野暮。まさしくバズ ラーマン真骨頂のど派手でけたたましい大作メロドラマ。これだけ大仕掛けな映画を作り上げるのはどんな人だろうと思ったら意外にソフトな印象の方でした。さてはゲイかと疑ったが結婚していて夫人が美術を手がけているとか。
ディカプリオは才能あふれる天才的な子役だったし、今ではすっかり貫禄とオーラを備えた上手い俳優になっている。彼のギャッツビーは問題ない。レッドフォードとは違うギャッツビーだが、それは違うだけで好き嫌いは生じるかもしれないがどちらも素晴らしい。もともと期待値マイナス状態で観たので、意外と面白かった。いや、面白すぎるくらいだった。特に後半過ぎまでコメディ風なアレンジに思えてうっかり笑ってしまった。観て損はしない映画。
サービスディなら観てもいいかな。

#marumaitamakomovie

バズ ラーマン脚本、監督によるディカプリオ版『華麗なるギャッツビー』であるから、レッドフォード版とはもちろん別物。なので比べるのも野暮。まさしくバズ ラーマン真骨頂のど派手でけたたましい大作メロドラマ。これだけ大仕掛けな映画を作り上げるのはどんな人だろうと思ったら意外にソフトな印象の方でした。さてはゲイかと疑ったが結婚していて夫人が美術を手がけているとか。 ディカプリオは才能あふれる天才的な子役だったし、今ではすっかり貫禄とオーラを備えた上手い俳優になっている。彼のギャッツビーは問題ない。レッドフォードとは違うギャッツビーだが、それは違うだけで好き嫌いは生じるかもしれないがどちらも素晴らしい。もともと期待値マイナス状態で観たので、意外と面白かった。いや、面白すぎるくらいだった。特に後半過ぎまでコメディ風なアレンジに思えてうっかり笑ってしまった。観て損はしない映画。 サービスディなら観てもいいかな。

13th 12月, 2012

久しぶりに楽しめるウッディアレンの新作。”ロンドン狂想曲”
役者もストーリーもエンディングもロンドンの街並みも全部良かった。

久しぶりに楽しめるウッディアレンの新作。”ロンドン狂想曲”
役者もストーリーもエンディングもロンドンの街並みも全部良かった。


3rd 10月, 2012

読書の秋
本の覚書


左》はぶらし。
読み物として面白い。短編小説のようにさらりと読める。しかし読んだあとからじわじわゾクゾク。暫く見る景色が変わってしまう奇妙な感覚に陥る。
右》水瓶
川上未映子。
小説でもエッセイでもない。詩篇というより彼女独特の感覚で織りなし広がる言葉の宇宙。
#etcinquantainebooks 
 (Instagramで撮影)

読書の秋
本の覚書


左》はぶらし。
読み物として面白い。短編小説のようにさらりと読める。しかし読んだあとからじわじわゾクゾク。暫く見る景色が変わってしまう奇妙な感覚に陥る。
右》水瓶
川上未映子。
小説でもエッセイでもない。詩篇というより彼女独特の感覚で織りなし広がる言葉の宇宙。
#etcinquantainebooks
(Instagramで撮影)


30th 9月, 2012

非道に生きる
園子温
漫画のヒミズはすっごく不思議な漫画だった。好きじゃないけど、読み始めたら止まらない。そのヒミズを映画化した監督が自らの人生、映画、世界を語った本。最近、希望の国も話題になっていて興味本位に読み始めたんだけど。
この人自体のキャラが相当強烈でびっくり面白い。
#etcinquantainebooks
 (Instagramで撮影)

非道に生きる
園子温
漫画のヒミズはすっごく不思議な漫画だった。好きじゃないけど、読み始めたら止まらない。そのヒミズを映画化した監督が自らの人生、映画、世界を語った本。最近、希望の国も話題になっていて興味本位に読み始めたんだけど。
この人自体のキャラが相当強烈でびっくり面白い。
#etcinquantainebooks
(Instagramで撮影)


15th 9月, 2012

原題はティラノサウルス。邦題は〝思秋期〟。
この邦題についての判断は実際映画を観ないとつけられない。
イギリスのリアリティ映画(実話という意味じゃないです。)の時に救い様がないくらい厳しく容赦ない作り込み思うと原題の方があってる気もする。しみじみ感を期待するとヒリヒリ怪我しそう。

原題はティラノサウルス。邦題は〝思秋期〟。
この邦題についての判断は実際映画を観ないとつけられない。
イギリスのリアリティ映画(実話という意味じゃないです。)の時に救い様がないくらい厳しく容赦ない作り込み思うと原題の方があってる気もする。しみじみ感を期待するとヒリヒリ怪我しそう。


6th 9月, 2012

「自分ひとりで考えること」や「そのための時間」というのは、何かを作る人にとってものすごく必要なものだと思います。でも今は会社に行ってもすぐネットにつないで、Facebook、Twitter…という世の中になっている。本当の意味で孤独の中に身を置く機会が極端に減って、逆に自分の承認欲求が満たされる機会はものすごく増えています。

乱暴に言えば、特に何かを達成したわけでもなしに、誰もが承認されてしまうインターネットになっているという側面がありますね。SNSに何かを書けば「いいね」と言われ、Twitterで自説を述べればある程度は何かしらの反応がすぐに返ってくる。もちろんそれで満たされることで今までに感じ得なかった幸せを感じるということもあるでしょう。ただ、何だって毒はあるものです。自分の満たされない気持ち、どうにかして世の中に訴えたいものがあるけど届かない悔しさ、そういうのをバネにものをつくったり、表現したりということが結果として作品が出ることにつながる。SNSで反応が返って、自分のちょっとした承認欲求が満たされている時、一方で、そういう大きな機会を奪われているかもしれない、そういう毒には、自覚的になったほうがいい。

20th 8月, 2012

cillium:

Antelope canyon (II) (by jupiters1117)

アンテロープ、キャニオン。行きたい。 #60歳までに行きたい場所リスト

cillium:

Antelope canyon (II) (by jupiters1117)

アンテロープ、キャニオン。行きたい。 #60歳までに行きたい場所リスト


16th 8月, 2012

d-m-c-m:

Mont Saint Michel

綺麗~。うっとり。

d-m-c-m:

Mont Saint Michel

綺麗~。
うっとり。


 

Copyright © 2009 映画グルメ All rights reserved.
TumbleDesk Theme by Dave & Laptop Geek.